東日本フーズ株式会社の会社案内
  • 商品紹介
  • ショッピング
  • 施設紹介
  • 会社案内
  • 求人情報
  • お問い合わせ

会社案内 Company

経営理念
経営理念
企業の繁栄と従業員の福祉の
増進を図る
行動方針
冷静な判断と
積極果敢な行動

些事怠らず
凡事徹底
社 是
► 日々前進
昨日より今日、今日より明日と
力強く前進しよう
► 創意工夫
パイオニア精神に生きよう
► 切磋琢磨
お互いに自己研鑽しよう
品質方針
東日本フーズ株式会社では、「お客様のニーズにマッチした製品を提供すること」を最重要方針としております。
この最重要方針を達成するために、次の3つの点に重点を置き、小さなお子様からご高齢者まですべての方々に安心、信頼いただける企業を目指しております。
► 安全面、衛生的に優れ、
安心できる製品
► 素材本来の味と
特性を生かした製品
► 品質の安定した製品
品質マネジメントシステム
ISO9001, HACCP&GMPの認証取得
「安全面、衛生的に優れ、安心できる製品」、「素材本来の味と特性を生かした製品」、「品質の安定した製品」の3つを品質方針として掲げ、安心・信頼いただける企業を目指しております。平成16年5月にISO 9001を認証取得して品質の安定した商品作りを進めて参りましたが、今日海外で拡大している日本食市場への輸出に取り組む事と同時に、国内のお取引先様への更なる信頼度を高めることを目的として、BSI HACCP & GMPの認証取得を目指しました。

組織的なプロセスアプローチ及び、成果を出すことの重要性について、全社、そして一個人まで深く理解し行動し、 今後も さらなる品質管理とお客様にご満足いただける高品質な製品・サービスのご提供を目指してまいります。
Image ISO9001, HACCP&GMPの認証取得
会社概要
商号 東日本フーズ株式会社
英文社名 East Japan Foods Co.,Ltd.
本社所在地 〒986-0042 宮城県石巻市鹿妻南四丁目3番30号
TEL 0225-94-8377
FAX 0225-94-8371
設立 平成3年3月5日 (1991年)
資本金 7,500万円
決算期 3月(年1回)
年商 34億62百万円 (令和1年7月決算)
役員 代表取締役社長 佐藤 俊一
常務取締役   畠山 一也
従業員数 78名(令和1年7月現在)
事業内容 寿司ネタ及び海鮮生食用製品(刺身・惣菜等)の製造 及び 販売
魚介類を主原料とした惣菜用加熱製品の製造及び販売
冷凍米飯商品の開発 及び 販売
取引金融機関 七十七銀行 渡波支店
沿革
1991年3月 東日本フーズ株式会社 設立
資本金10百万円にて登記
1994年 5月 自社工場 建設・稼動
2002年 3月 中国産 寿司ネタ製品 輸入開始(タコ・ホタテ・エンガワ)
2002年10月 資本金80百万円に変更登記
2002年12月 本社第二工場増設完成、稼動開始
2004年 5月 国際品質規格 ISO9001認証取得
2004年 9月 資本金1億円に変更登記
2008年 7月 本社・商品開発室、品質管理室新設
2008年 12月 ベトナム工場 寿司ネタ製品 委託貿易開始
(ツブ貝・イカ・サーモン)
2011年 3月 東日本大震災にて工場全壊
2011年 8月 本社工場50%稼働
2011年 10月 本社工場全面稼働
2014年 9月 資本金75百万円に変更登記
2018年 3月 HACCP&GMP 認証取得
Scroll To Top